プランニング 臼井 健太 プランニング部 2017年4月入社

所属部署の、当社における役割やミッション
プランニング部は、データ分析を専門とするアナリストと戦略立案を専門とするプランナーが所属しています。
営業担当とタッグを組み、マーケティングの専門性を駆使して、企画のクオリティを高める役割を担っています。また小田急グループである当社ならではの取組として「人」や街・駅などの「場」に関する研究を行い、OAG独自の知見を磨いています。
所属部署の業務内容
データ分析をしたり、調査を設計したり、提案資料を作ったり、ワークショップを実施したりなど、クライアントの課題や営業担当からの依頼によって役割と業務内容は様々です。
複数の案件に横断的に関わっているため、小田急グループにおける理解と実績を積み重ねていき、そこでの経験を他のお客様とのお仕事に活かすことができる、「専門性を磨く」お仕事だと感じています。
入社からこれまでの経歴
2017年に入社、当初からプランニング部に配属となりました。
1年目はデータ分析チームで、小田急ポイントカードのデータを扱い、小田急沿線の商業施設のキャンペーン効果検証や、継続的に施設を利用していただけるような販促施策の立案を行っていました。大学ではデータを本格的に扱う経験がなかったので当初は苦労もありましたが、沿線の多くのサービスに紐づくポイントデータを扱う経験を経て、暮らし・働き・観光といった「人々の生活」への理解が深まり、2年目以降からのプランナー業務に活きていると感じています。
※「小田急ポイント」は小田急電鉄株式会社が提供しているポイントカードサービスです。小田急のデパート・ショッピングセンター・駅構内や沿線のお店で使える・貯まるポイントです。
担当業務について
商業施設・観光・飲料品などにおける戦略立案を主に担当しています。
新宿から箱根までの沿線企業様のお手伝いをする上では、各地域の特色や住んでいる人、訪れる人に対する深い洞察が求められます。その地域に求められるコミュニケーションはどんなものなのかを営業担当と議論しながら日々構想しています。「地域密着」の経験を武器に、全国に事業を展開しているような企業様の案件に携わることも増えてきました。
自身の経験・能力・性格などで
役に立っていることと、その理由
自分の好奇心とフットワークの軽さは役立っているかも!と思います。プランニング部はデスクワークが多いですが、外に出て実際に体験する時間はとっても重要だと感じています。商業施設の担当になった当初は、小田急線問わず様々な施設を訪れ、お店を回ったり、実際に商品を買ったり、ご飯を食べたりなど「買い物をしに出かける」生活者目線になって、自分の考えやアイデアを磨いていました。今でも話題のグルメやスポットは(単純に好きなだけですが…)積極的に体験しています。
もっとこんな能力があれば、
この部で働くのに役立ちそうだと思うこと
各クライアントの「事業への理解」がより深まっていけば、より根本的な提案ができるのではとないかと感じています。
イベントやキャンペーンを良いものにしていくことはもちろんですが、そもそもクライアントが「どんなビジネスをしているのか」を理解することで、より意義ある施策を中長期的に構想することができます。多くの案件に関わる中で、「この考えは、むしろあの会社に提案できるのでは?」と展開を考えられることも大切だと感じています。
就活を控える学生へのメッセージ
私はコミュニケーションづくりを専門とする「広告会社」のお仕事に憧れ、ほぼ業界を絞って就職活動し、縁あってOAGに入社しました。広告業界を志望する方は、枠の少ない厳しい業界かと感じているかもしれませんが、様々の企業の方とお仕事をする中で、コミュニケーションはどんな仕事でも考えていくことだと実感しています。私はなかなか気づけなかったですが、様々な業種業態で働く方のお話を聞き、多くのことを体験することで、自分がいいな!と思えるコミュニケーションの解像度をぜひ高めてみてください。私も日々勉強中!なので、もしご縁があったらお話しましょう。

一日のスケジュール

  • 9:30
    出社
    本日の予定を確認し、いくつかある打ち合わせで議論する内容や資料を再度確認。時間に余裕があれば、関連する業種のプレスリリースや、これまでの提案資料を確認し、ミーティングに向けた情報収集を。
  • 11:00
    社内打合せ
    提案に向けたオリエンテーションを営業担当から受けます。Instagramの開設に向けて、アカウントのコンセプトを提案したいとのこと。先方からの依頼内容を確認し、ブレストをしながら、立案までに向けた役割分担などを決めていきます。
  • 12:00
    ランチタイム
    お昼は社内で人とお話しながら食べます。打ち合わせ後は、To Doを整理して参考になりそうな情報をネットで見ながら食べることも多いです。
  • 13:00
    社内打合せ
    SNSの解析ができないか、営業担当から相談がありました。目的をお聞きしながら、簡単に解析設計と、スケジュール感を設定します。
  • 15:00
    ワークショップ
    社内でワークショップを実施。部署を横断してアイデアを考える場をつくりました。まだまだ未熟者ですが、参加者の方をファシリテートします。
  • 18:00
    デスクワーク
    打ち合わせなど落ち着いたのでデスクに戻って作業。ショッピングセンターのイベントで実施したアンケートを分析し、報告する資料を作成します。
  • 19:30
    退社
    退勤して新宿のフットサル会場へダッシュ!
  • 20:00
    社内メンバーとフットサル
    新宿にて社内メンバーとフットサルを楽しむ。終わったあとの一杯は至高です。ほろ酔いで帰路について、明日も頑張ろう…!

オフの過ごし方

年に何度か旅行に出かけます!こちらは箱根の仙石原、一面のススキ草原に圧倒されました。
社内に野球チームがあり、年に1度小田急グループ全体の大会があります。ユニフォームも自分たちでつくりました!
TOP