スペースデザイン 藤島 智礼 営業本部 SD事業部 2019年中途入社

所属部署の、当社における役割やミッション
スペースデザイン事業を通じ、小田急電鉄の駅サインをはじめ、グループ各社のサイン類、店舗・施設設計において「小田急らしさの空間演出」を追求することです。
また、小田急グループ案件だけでなく外部クライアントからの受注拡大にも積極的に取り組んでいます。
所属部署の業務内容
建築担当
空間のデザイン創造。案件は駅中の施設、商業施設、クリニック、住宅、展示ブース、公共施設、サイン工事等様々な案件を設計・施工まで一貫して担当します。
小田急電鉄(まちづくり推進部)担当
駅に新しく看板を出したいというクライアントの要望に応え広告媒体の新設や古い看板の撤去・更新等を行っています。駅の電飾看板のLED化も行います。
小田急電鉄(旅客営業部)担当
小田急電鉄の業務掲示に携わります。運賃表・時刻表・路線図・フットマーク・非常停止標・筐体製作 等々のデザイン~制作施工までを実施。多くのお客様に見やすいように、設置環境や設置位置に配慮したり、色弱の方でも見やすい配色を考えたりしています。登戸駅でGOOD DESIGN賞を受賞したドラえもんサインなど、お客様に親しんで頂けるようなこともします。
入社からこれまでの経歴
2019年7月に中途入社しました。前職は住宅メーカーで二級建築士として一般のお客様向けに現調からご契約、工事管理まで一貫して携わっていました。
SD事業部の業務については、小田急グループの強みを活かした戦略や、扱う建築物も住宅のみならず、駅構内や関連する商業施設など様々なフィールドで設計から施工まで一貫して携われることに魅力を感じておりました。自身の結婚を機にライフワークバランスを考えるようになり、入社しました。
担当業務について
国際的なスポーツイベントで使用する都内の体育館のサイン工事をしています。
SD事業部の実績としては、
「小田急線登戸駅ドラえもんサイン(GOOD DESIGN賞 BEST 100)」
「新百合ヶ丘アコルデエントランスリニューアル」
「伊勢原市大山案内サイン統一化事業」
「恵比寿 デンタルクリニック 設計・監理・インテリアコーディネート」
「小田急電鉄 駅サイン関係 プラン・製作・施工(GOOD DESIGN賞BEST 100)」
など様々な案件を扱う事業部です。
小田急電鉄 駅サイン関係
自身の経験・能力・性格などで役に立っていることと、その理由
建築の仕事は常に勉強し続ける姿勢が必要だと思います。
難易度の高い資格に挑戦したり、お客様のニーズを掴むために最新の技術や建材、デザインを勉強したり、自己研鑽として挑戦することが山ほどあります。そういう意味で向上心がありコツコツまじめに取り組める性格は役に立っている部分かもしれません。
もっとこんな能力があれば、
この部で働くのに役立ちそうだと思うこと
建築学科卒の方は、制度改正により今年から実務0年で一級建築士の試験を受験できるので挑戦するのが良いと思います。
あとは一級施工管理技士を取得することが役に立つと思います。
その他ではデザインや建築意匠系に必要なCADやイラレなどのソフトが一通り扱えるといいと思います。
就活を控える学生へのメッセージ
自分自身は学生の頃、とにかく色々な会社に足を運びました。
行ってみたら意外と自分とマッチする雰囲気の会社だったり、自分が入りたいと思っていた業界が実はイメージと違っていたり、いろいろな発見があったからです。
そういった経験はその後勤めてから、「自分が選んだこの会社だから」と納得した気持ちでがんばるためのモチベーションになったりします。ぜひ悔いのないよう、就活に一生懸命に楽しみながら取り組んでいただけたらと思います。

一日のスケジュール

  • 7:30
    現場へ直行
    協力業者様や職人さんへ挨拶をすませ、その日の作業人員や工事作業内容を確認。現場に入場するにあたり、元請会社へ提出する安全管理シートを書きあげます。
  • 8:00
    ゼネコンの朝礼に参加し、ラジオ体操
    1日の作業内容を申し送りし、安全注意事項を作業員に共有します。
  • 8:30
    納品
    製作会社へ依頼して出来上がってきたサインを運送業者から受け取ります。中には大型の製作物もあるので搬入時に事故や破損がないよう細心の注意を払って誘導します。もちろん1人で行うわけでは無く、協力業者さんと一緒に作業に当たります。
  • 9:00
    サイン設置工事の立ち合い
    意匠に間違いがないか確認し、図面を見ながら設置位置を確認します。コンクリート下地に取り付けるのか、タイル面に張り付けるのか、室内なのか、外部なのかによって施工方法が変わる場合もあるので、慎重に確認しながら協力業者さんへ指示を出します。
  • 11:00
    一旦帰社
    現場に終日いる場合もありますが、見積書や請求書、打合せ資料等の作成のため、会社へ戻り事務作業を行います。完了した工事の竣工書作成や確認申請用の資料の準備なども行います。
  • 12:00
    ランチタイム
    上司や先輩社員と新宿駅付近のつけ麺屋さんや定食屋さんで昼食をとるケースが多いです。現場の場合は、出先のお店に入ります。
  • 13:30
    打合せ同行
    先輩社員と外部クライアントとの打ち合わせに同行します。事例としては、駅のエントランス改修工事の意匠のヒアリングや駅の運賃表改定の打合せなどがあります。
  • 15:00
    現調
    見積依頼や打合せ予定がある現場があれば、電車やタクシーを使用して実際に足を運んで見に行きます。
  • 17:00
    退勤
    通常は9:30~18:00が定時ですが、朝が早い日だったので繰り上げの申請を行い、17:00に退勤します。たまに私が家で食事を作ったり、飲みに出かけたりすることもあります。いずれの場合も翌日の業務に支障が出ないよう早めに就寝します。

オフの過ごし方

土日は友人と映画を観に行ったり、シーズンには
キャンプへ出かけたり、ダイビングに行ったりしてリフレッシュしています。写真は沖まで潜るために漁師さんへ船を出していただいた時のものです。
TOP