Media駅メディア:海老名市(駅) 自由通路デジタルサイネージ

海老名市(駅)
自由通路デジタルサイネージ

小田急、JRの各改札への動線上に設置された16面のデジタルサイネージ。高いフリークエンシー効果が期待できます。

掲出料金
100,000
製作・作業費
期間 1ヶ月
掲出開始日 毎月1日
枠数 12
申込開始 掲出2ヶ月前の第1営業日
納品・入稿日 放映日の7営業日前AMまで
仕様・備考 デジタルメディア仕様参照
  • ※詳細については、お問い合わせください。
設置場所 小田急線海老名駅・JR海老名駅間動く歩道
仕様 47インチ液晶モニター(横型)
16面(約H600mm×W1,055mm)
画面解像度 H1,080×W1,920ピクセル
露出時間 7:00~22:00
販売方法 ロール販売
ロール長 3分/1ロール
販売秒数 15秒/1枠
画像種別 静止画(JPEG)または動画(WMV)
  • ※音声出力はありません。
  • ※1枠の最低放映露出保証は、延べ放映時間の約90%(1期)の稼働時間とさせていただきます。
  • ※各ファイル形式に関して作成上の規定がございますので、詳細についてはお問い合わせください。
  • ※大規模災害時など、急遽放映を中止する場合がございます。